fc2ブログ
こんにちは。

やっと?! 梅雨らしく 雨が降ってます。
ジメジメ・・・。
また洗濯物に悩まされます。

昨夜は ワールドカップ 燃えましたか!!
私 燃えました!!
「ほんだぁ~~~~!!!」と(笑)
でも 個人的に 玉田さん 遠藤さんファン♪
オランダ・・・心配です。
でも 本田クン なにか持ってますよ あの子。
19日が待ち遠しいなぁ~。









さて
ワタシが使っているアロマ フレーバーライフ社から毎週いろいろな
情報や お話しが届くのですが おもしろい加齢臭のお話しがあったので
ご紹介します。







line_3.gif 







見た目も臭いの原因だった!? 若いうちから始める加齢臭対策
(出典 COBS ONLINE - 05月14日)

年を取るのは避けようがないが、加齢臭漂うオヤジにだけはなりたくない。
「クサイ!」なんて言わせない、華麗な中高年になるための対策とは?
メタボ体質化を阻止せよ!
加齢臭の正体は「ノネナール」という成分だ。
年齢を重ねた人間の皮脂には、パルミトオレイン酸という脂肪酸と、
過酸化脂質という物質が増加してくる。
両者が結びついて分解・酸化され、このノネナールという物質が生成される。
単純にいえば、家庭で使う食用油が古くなって酸化すると臭くなるのと同じ原理だ。

五味クリニックの五味常明医師によると、加齢臭を気にして同クリニックを訪れる
患者のほぼ全員が、メタボ体質なのだという。
メタボの原因としては、肉類に偏った食生活、お酒、たばこ、運動不足、
ストレスなどが挙げられるが、実は、これらはそのまま加齢臭が発生する
しくみにも影響している。

不摂生な食生活や運動不足は皮脂膜の脂肪分を、ストレスは体内の活性酸素を
増加させる。
どちらもノネナールの発生量を多くし、つまりは加齢臭が強くなる要因となる。
「つまり、加齢臭対策とは、そのままメタボ対策ということです」(五味医師)。
具体的な食生活の注意は、次の通りだ。

1、脂を控える
  脂肪酸の原料となる脂質(肉類、マヨネーズ、バターなど)を減らす。

2、酸化しにくくする
  緑茶(カテキン)、ごま(セサミノール)、赤ワイン(ポリフェノール)、
  大豆(イソフラボン)、ビタミンC・Eなどの抗酸化物質を摂取して、
  活性酸素を抑える。

オジサンぽい言動を控えよ!
加齢臭の元となるノネナールのニオイとは、一般的に「ろうそく」や
「図書館の古い本」のようなニオイだと言われる。
実は、これ自体はそれほど誰も毛嫌いされるようなニオイではない。
では、なぜ加齢臭は嫌われるのか。

その原因は中高年男性の「オヤジ的振る舞い」にあると、五味医師は指摘する。
ところかまわず痰を吐く、人前でも平気で爪楊枝でシーハーする、
寒いオヤジギャグを飛ばす……。

実際のニオイの数値は低くても、こうした「オヤジ的態度」が
悪いイメージを植え付け、「目にも鼻にもクサイ」として敬遠
されるということだ。

ちなみに、40代以降になると身体のメカニズム的に加齢臭の元が発生するのは、
男女共通だ。
つまり、加齢臭はオジサンだけのものではない。
女性の場合、頻繁に洋服を変える、化粧品や香水などを使うといった理由で、
体臭そのもが伝わりにくくなっているだけ。
身だしなみに無頓着でオジサン化したオバサンも、加齢臭は他人事ではないのだ。

さらに驚くべきことに、若者でも加齢臭もどきのニオイを発することがあるらしい。
強いストレスで活性酸素が活発になると、皮脂の酸化が進み、加齢臭と似たような
ニオイがするという。
ノネナールとは違うが、同じようにクサイことには変わりがない。
若くてもメタボ体質の人は、特に要注意だ。

男も女も、食生活に気をつける、適度な運動をする、ストレスをためないなど、
若いうちからメタボ対策に励むと同時に、「目にクサイ」中年にならないよう、
よくよく心がけるべし!

文●永井祐子(エフスタイル) 氏








line_3.gif 










「目にクサイ」 なんておもしろい表現!
でも 実に納得する気がします。


加齢臭を気にするなら メタボ対策! ですよ。
ドキッとしたひともいますか?
私 ドキッとしました(笑)!
頭の中は まだバリバリと働いていたときのつもり。
でも体力と 見た目は どんどん老化する。
時々 鏡見て 自分の顔に自分でびっくりするんです。

でも気持ちってすごく若さの秘訣でもあるから
気持ちだけでも若く! で行こぉー!オーーー!!





私には関係ないわ・・・というそこの若いあなた。
ストレスでも臭うそうです。
リラックス・・・。
こんなときこそ アロマを上手に利用してクンクン♪です。
リラックスには ラベンダーが代表的だけど
クンクン♪して「いい香り」って思える香りが
リラックスフレーバーです。

ティッシュに1滴・・・クンクン♪
フタをあけるだけ・・・クンクン♪
ディフューザーを使って クンクン♪
オイルに希釈して 体でクンクン♪
お風呂に入れて・・・クンクン♪


簡単な方法はいくらでもあるので おためしあれっ!










余談。

私の大好きな ジョニーデップ。
カレは リラックスするために アロマキャンドルが欠かせないそうです。
関係者によると 1日に100ドル(約10000円)を
キャンドルに費やすそうです。
さ~~っすが ハリウッド!!
でも あんな大作を作るんですもの。いいと思う(上から目線 笑)
好きな香りは ラベンダーとスパイス系なんだって。
うちのパパも ラベンダーとスパイス系で香水作ろうかな
スポンサーサイト



加齢臭な年頃なんだよね、オイラ。
2010.06.16(Wed)| URL | セラピストEDA【編集

EDA先生♪

EDAさんは 目でくさくないですよ(笑)
清潔感のかたまりに見えます。
その点 うちのパパは見た目・・・きてますねぇ~(涙)
会うととびっくりしますよ・・・。
2010.06.16(Wed)| URL | natuguma【編集



管理者にだけ見せる

プロフィール

natuguma

Author:natuguma
転勤族*現在福岡県宗像市*

*AEAJアロマテラピーアドバイザー
*リフレクソロジスト
*ハーブコーディネーター
*ラッピングコーディネーター


家族にアロマでケアしながら
自分も癒される・・・そんなことから
アロマの勉強始めました。
その後、リフレクソロジーを学ぶ。
癒しは大好き☆
ハンドメイド大好き☆
パパのインド料理も公開♪



アロマde手作り教室
  『home aroma*』

申し訳ございません。
只今 お教室 お休みしています。


★おねがい★
作品のお問い合わせ等はメールフォーム
よりお願いいたします。
コメント欄からのご返答はできかねます
のでご了承ください。

また 作品等の材料・作り方などに
ついてのご質問はお答えかねますので 
ご了承ください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ♪

検索フォーム

イラストでお世話になっている『chai』さん

リンク

QRコード

QRコード
 
Copyright © natuguma* Life All Rights Reserved.